BSアンテナの購入は家電量販店に行こう

家電量販店でBSアンテナを買って、取り付けをDIYでやると工事料金がかかりませんので安上がりです。

家電量販店で買ったBSアンテナをDIYで設置

家電量販店でBSアンテナを買って、取り付けまで頼むと工事料金を取られますので、自分で取り付けたいという人は多いでしょう。BSアンテナは昔のアナログテレビのアンテナみたいに、危険な作業をして屋根上に設置せずにベランダとかに取り付けてもいいですから、DIYでも十分に出来ます。

まず、アンテナを設置する位置を決めます。電波は南西方向から拾いますから、その方角にビルや壁などの障害物がないような場所を選ぶとよいでしょう。位置決めが終わりましたら、支柱を設置します。BSアンテナにはベランダに取り付けるのに適した支柱一式が附属されている場合がありますので、使えたらそれを使うといいですが、使えない場合は家電用品店などで適しているものを買いましょう。ただし、屋根上に取り付ける場合は危険を伴いますので、DIYではやらずに業者に依頼することをおすすめします。

支柱を設置したら、次はいよいよアンテナ本体を取り付けて、方向の調整をします。特にBSは電波の指向性がシビアですから、正しい方角と角度で取り付けなければなりません。そのための方法として、近くのテレビとアンテナを仮配線で接続し、テレビ画面に映ったアンテナレベルの数値を見ながら向きを調整するとよいです。テレビが見づらい場合は2人で分担して声を出し合いながら作業するとよいでしょう。アンテナの調整が終わったらネジをしっかり締めて固定し、アンテナケーブルをつなげて完成です。ケーブルは、窓や扉の隙間に配線するための極薄タイプのものも売られていますので、そういったものを使うと便利です。

おすすめ情報

Copyright (C)2017BSアンテナの購入は家電量販店に行こう.All rights reserved.